閉店・移転、情報の修正などの報告

日本人パティシエによる「日本の美味しいケーキが食べられる!」と有名なお店。夕方には売り切れてしまうことも・・・

photo

2008年「チャイナタウンプラザ」に1号店をオープン、その後2009年末メインショップを移転、新しくできた「アイコン」というビルに新規にオープンしました。日本の繊細で優しいケーキを味わうことができます。シンガポールでは日本の生クリームは入手困難だそうですが、こちらのパティシエはその生クリームにこだわり自信を持っておいしいケーキを提供しています。毎日新鮮なケーキを販売したいという思いから平日18時以降は20パーセントオフにしています。デリバリーもやっています。テイクアウト中心ですがイートインもできます。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-09-30

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供