スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


アラブ・ストリート

Arab Street

閉店・移転、情報の修正などの報告

その名の通りアラビアン・ムード漂う通り。マレー系イスラム教徒が行きかうこの通りは、観光客にもとても人気。

こんにちは、シンガポールナビです。今日はアラブ・ストリートをじっくりとご紹介しましょう。オーチャードなどにあるショッピングセンターとはひと味も、ふた味も違うショッピングも楽しめます。もちろん、エキゾチックな香りが漂っているので、街散策スポットとしてもオススメです!

最寄りMRTの駅はブギス

ブギス駅から少し歩くのですが、あまり距離が気にならない程度。駅からまっすぐ北へ歩くだけなので迷うこともなく簡単に行けます!ブギス駅にあるブギス・ジャンクションを出たら、とりあえずノース・ブリッジ・ロードへ出ましょう。それから北を目指して、つまりブギス・ジャンクションを背にまっすぐ歩くだけ。途中、ラッフルズ病院もあるので、この病院も目印になります。しかも、ラッフルズ病院のあたりは歩道に屋根もあって直射日光も避けられるので、割と歩きやすいんです。
NorthBridge Roadを北へ歩きます。

NorthBridge Roadを北へ歩きます。

ラッフルズ病院の横をとおりつつ、

ラッフルズ病院の横をとおりつつ、

そしていよいよ、ラッフルズ病院を越えたら目の前にはモスクの姿もチラッと見えてきました!
ようやくアラブストリートに到達。左折したとこからの通りがいわゆる「アラブ・ストリート」です!

布のパラダイス

アラブ・ストリートに到着してまず目に入るのが大量の布じゃないでしょうか?ところ狭しと並べられた布に圧倒されます。これらの布たちは、マレー系の衣類用と思われるんですが、私たちにも普段の布を買う感覚で全く問題ないんです!ソーイング好きな人はここで「いかにも!」っていうデザインをかってみるのもいいですよね。
是非手にとって欲しいのがバティックを取り扱うお店。バティックとはマレーシアやインドネシアなどのろうけつ染めの布の特産品のこと。このバティックを取り扱うお店がアラブストリートには数軒あります。中でも「トコ・アルジュード」の品揃えはマル◎。日本人の好みに合いやすい柄が見つかるかも。綺麗に陳列しているバティックを手にとって見てみるのもいいですよ~。

絨毯といえばアラブ!

絨毯といえばアラブ?ここ、アラブストリートには絨毯のお店もまた豊富。さすがに大きな絨毯を旅行先で買うのは難しいかもしれませんが、小さなサイズの絨毯の取り揃えもマル◎。デザイン豊富。広げてじっくりお気に入りのデザインを探してみてください。しかも交渉によっては値引きもしてもらえるかも!ここは腕の見せ所です!

ツボにはまりそうなアイテムも。

布と絨毯だけがアラブストリートじゃありません。ここバグダッド・ストリートとの交差点にはカゴのお店が。フルーツ入れにぴったりなカゴや、モノによっては普段のバッグとしても使えそうなのがところ狭しと並んでいます。しかしまあ、バグダッド・ストリートって名前も、アラブって感じがしますよね~。
そのカゴのお店の向かいには、トルコのランプがずらりと並ぶお店。天井あたりから床付近までこの取り扱いアイテムの多いこと。お気に入りのものが見つかるかもしれませんよ。

中東チックなレストランも

アラブ・ストリート散策でおなかも空いてきました…。アラブ・ストリートにホーカーズは残念ながらありませんが、そんな心配無用。ここアラブ・ストリートには中東の料理が楽しめるレストランがたくさんあります。レストランといっても肩肘はった感じではなく、いたってカジュアルな雰囲気。気兼ねすることなくチャレンジできます。

たとえばペルシャ料理なんていいんじゃないでしょうか?このレストランは新しいんですが、お客さんの入りもよいよう。今後が楽しみです。
アラブストリートの中東レストランといえば、やっぱり「Café Le Caire」でしょうか。軽く食べられるランチメニューからガッツリディナー、ショッピングの合間の休憩のお茶と、さまざまな客の要望を満たしてくれます。観光客と思われる西洋人の人にも人気なんでしょうか?この前を通ればだいたい西洋人のお客さんがランチを楽しんでいるのを見かけます!

サルタン・モスク行きはこっち。

ところで、アラブ・ストリートまで来たら巨大なモスク、サルタン・モスクも見たい!という人が多いのではないでしょうか?というより、ここまで来たらもちろん見に行きますよね!?

ノース・ブリッジ・ロードからアラブ・ストリートにはいって最初にある角を左に曲がればサルタン・モスクは目の前。最初の角を左に曲がらないと・・・と思わなくても、アラブ・ストリートから北へ一本入ればどの交差点からでもモスクへ行けるのでご安心ください。しかも、ものすごく大きいので、とりあえずモスクが見える方向へ歩けばたどり着ける程度に思っていて大丈夫ですよ!

いかがでしたか?アラブ・ストリート。ここは観光スポットとしてかなりあちこちのガイドブックに取り上げられる、いわゆる典型的な場所。でも、典型的な観光スポットでも退屈してしまう感じは全然ないんですよね~。エキゾチックな雰囲気を楽しめるとあってナビのお気に入りの場所でもあります。時間帯によってはモスクからコーランも聞こえてくるアラブ・ストリート、是非お楽しみください。以上、シンガポールナビでした。
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

記事登録日:2011-06-07

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ハムコ

  • photo

    ハムコ

  • photo

    ハムコ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

  • photo

    ぉちょ

ページTOPへ▲

関連タグ: 生地 絨毯

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-11-07

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供