スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

観光情報 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場


マーライオン・タワー

MerlionTower

閉店・移転、情報の修正などの報告

シンガポール川にある本家よりもかなり大きい!マーライオンの頭の上からはマラッカ海峡が見渡せます。

こんにちは。シンガポールナビです。
「マーライオン」と言えばまず思い浮かぶのが、海辺に立つかの有名なマーライオンパークのものを思い浮かべると思います。実はシンガポールにはその他にも4体あって、計5体あるって知っていましたか?その他のものはそれぞれ、本家マーライオンの後ろ、マウントフェーバー山頂、シンガポール観光庁の敷地内、そしてセントーサ島にあるんですよ。
今回はセントーサ島のマーライオンをリポートして参りました!セントーサ島のシンボルであるマーライオンタワーはシンガポールにある5体のマーライオンの中で一番高く、なんと37mもあります。これは本家マーライオンの4倍以上にもなるんですよ。
それでは早速ご紹介して参りましょう。

マーライオンタワーはどこ?

マーライオンタワーはセントーサ島の建物の中でもとても高く目立つため、様々な場所からも見えるのですが、ハーバーフロント駅(Harbour Front station)からセントーサ・エクスプレスに乗って2つ目の駅であるインビアステーション(Imbiah station)駅が最寄り駅になります。駅を出てすぐ目の前にあります。
一番おすすめのアクセス方法はやはりセントーサ・エクスプレスに乗ってしまうことですが、Vivo City裏手にあるセントーサ・ボードウォークからも歩いて行けます。大体徒歩20分ぐらいなので、ゆっくりセントーサを見物していきたい方や健脚の方にはこの方法をおすすめします。
セントーサ・エクスプレス

セントーサ・エクスプレス

セントーサ・ボードウォーク

セントーサ・ボードウォーク

マーライオンタワー内部

マーライオンの台座部分に入口があり、入ってすぐ左手では記念写真を撮ることができます。奥に進んで行くと小さなシアターがあるので、まずここでマーライオンにまつわるシンガポール誕生のビデオを観ます。時間にして約15分のビデオで音声は英語なのですが、日本語字幕が出るので内容はとても分かりやすいですよ。また、入場時に入口で記念メダルが1枚もらえるのですが、これを展望台にあがるエレベーターの前にある金色のマーライオンのオブジェに入れてみてください。記念品と交換できるチケットが出てきて、最後出る時に下のお土産物屋で記念品と交換できるんですよ!何が当たるかはお楽しみです☆もちろん記念品と交換せずにそのままメダルを持ち帰ってくださってもかまいません。
マーライオンタワー入場の記念写真も撮りましょう!

マーライオンタワー入場の記念写真も撮りましょう!

シンガポール誕生のアニメは画面の左横に日本語字幕が出ます。

シンガポール誕生のアニメは画面の左横に日本語字幕が出ます。

記念メダル

記念メダル

エレベーター前のこのオブジェにメダルを入れて、記念品引換券をもらいましょう☆

エレベーター前のこのオブジェにメダルを入れて、記念品引換券をもらいましょう☆

展望台

展望台は二つあり、一つ目はマーライオンの口に当たる部分です。ここではカメラマンの方に記念写真を撮ってもらい、気に入れば出口で購入することも可能です。もちろんご自身で記念写真を撮ってもOKですし、カメラマンの方にお願いしてご自身のカメラで撮ってもらうことも可能です!
もう一つの展望台はマーライオンの頭上部分で、エレベーター右横の階段を上がって行きます。ここからはセントーサ島が一望でき、また、晴れた日には海の向こうにインドネシアの島々を見ることもできます。
マーライオンの口からの眺めはこんな感じです

マーライオンの口からの眺めはこんな感じです

カメラマンに記念写真を撮ってもらいましょう!

カメラマンに記念写真を撮ってもらいましょう!

遠くにうっすらインドネシアの島々が見えました☆

遠くにうっすらインドネシアの島々が見えました☆

セントーサ島内も一望できます。

セントーサ島内も一望できます。

お土産物屋

エレベーターで下に降りるとすぐ目の前にお土産物屋があります。マーライオンのぬいぐるみやマグネット、Tシャツなどなど、マーライオンやセントーサのお土産をゲットすることができます。記念品の引き換えもここでできますよ。
また出口付近にはカヤトーストなどシンガポールおなじみの軽食を取ることのできるカフェがあるので、小腹の空いた時は是非お試しください!

いかがでしたか?セントーサ島を一望でき、さらに晴れた日にはインドネシアの島々も望むことができるマーライオンタワー。ナビはお昼に行きましたが、20:00まで営業しているので、夜景を見に行ってもいいかも知れませんね☆アニメーションでシンガポールの成り立ちについて知ることができたり、帰りにはお土産までもらえるのでお得感もありますよ。セントーサ島にお越しの際は一度マーライオンタワーに上ってみてくださいね!
以上、シンガポールナビでした。

記事登録日:2014-05-27

ページTOPへ▲

ユーザーアルバム

  • photo

    ホワイトパンプキン

  • photo

    ホワイトパンプキン

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-12-11

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

1日完全攻略!人気センントーサ島&夜まで動物三昧!【昼夜豪華グルメ付】

1日完全攻略!人気センントーサ島&夜まで動物三昧!【昼夜豪華グルメ付】

朝から晩までシンガポール観光!シンガポールでしか体験できない!水族館&動物園&ナイトサファリの3大体験ツアー

セントーサ島特集~今行くべき人気スポットはここ!

セントーサ島特集~今行くべき人気スポットはここ!

一日中遊べるテーマパークの王国、セントーサ島。ただいま人気のアトラクションをご紹介します!

シンガポールのお土産といえばこれ!マーライオングッズを集めてみました

シンガポールのお土産といえばこれ!マーライオングッズを集めてみました

シンガポールのアイドル!?マーライオンのグッズを集めてみました!あなたのお気に入りがきっと見つかるはず!?