アルメニアン教会

アルメニアン・チャーチArmenian Church

閉店・移転、情報の修正などの報告

白い尖塔とドーリア式の柱が美しい、シンガポール最古のキリスト教教会。

photo

1835年に建てられた、シンガポール最古のキリスト教教会。シンガポールに移住したアルメニア人の共同体によって設立されました。規模は小さいながらも白い尖塔とドーリア様式の柱が美しい教会で、アーチ型の窓で彩られた教会内部は、建築当時のままの姿を見せています。敷地内には白い石の彫像が瀟洒なメモリアル・ガーデンがあり、シンガポール国花の名前の由来となったアグネス・ジョアキムなど、シンガポールで亡くなったアルメニア人の墓石が並んでいます。都会の真ん中にありながら、穏やかな時の流れを感じさせる教会です。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

関連タグ: 教会

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-05-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供