ジョホール・プレミアム・アウトレット

JPOJohor Premium Outlets

閉店・移転、情報の修正などの報告

待望のアウトレットモールが国境の町・ジョホールにオープン!シンガポールからも気軽に行けます!

こんにちは、シンガポールナビです。今日は、マレーシア南部の州、ジョホールに2011年12月にオープンしたジョホール・プレミアム・アウトレット(Johor Premiun Outlet -JPO)をじっくりご紹介します。シンガポールから気軽に遠足気分で行ける話題のアウトレット、お目当てのものを探して出かけてみましょう!

JPOとは?

JPOという略名で呼ばれているこのジョホール・プレミアム・アウトレット、日本の御殿場や、関西空港りんくうタウンにあるアウトレットと同系列のもの。2011年12月にマレーシア南部の町、ジョホールにオープンしました。
このアウトレットはシンガポールからや、インドネシア、タイなどからの顧客も想定しているのだとか。ナビが訪れたこの日、大型バスでお買い物に来ているグループを見かけました。

まずはJPOへの行き方

JPOはマレーシアにあるため、シンガポールからは国境を越えてのお出かけになります。忘れてはいけないのが、パスポートとシンガポールの出国カード。出国カードはシンガポール入国の際に記入する出入国カードの半券。これをもって、マレーシアへ。
入国手続きを済ませてシティスクエア方面へ歩いて見えてくるこの看板が目印。ここから下へ降りてバスターミナルへ。

入国手続きを済ませてシティスクエア方面へ歩いて見えてくるこの看板が目印。ここから下へ降りてバスターミナルへ。

マレーシアの入国手続きが完了したらJBスクエア方面へ向かい、JBスクエア手前にあるバスターミナルへ。そのバスターミナルからJPO行きのバスに乗り込みます。
バスターミナル バスターミナル
バスターミナル バスターミナル

バスターミナル

JPO行きのバス

JPO行きのバス

バスの料金は片道4.50マレーシア・リンギット。バスに乗る際に支払います。お釣りは出ないので小銭の用意を忘れずに。
バスの時刻表(2012年2月現在)

バスの時刻表(2012年2月現在)

交通渋滞なども考えられますが、およそ40~60分ほどでJPOに到着します!バスは1時間に1本かそれ以下のペース。この先、バスの本数が増える可能性もありますが、時間に余裕を持ってお出かけしてください!

モールは2階建の開放感溢れる空間

開放感いっぱいのJPOは2階建。スペースがたっぷりあるのでのんびりと歩きながらのショッピングが楽しめます。
お店はファッション&スポーツウエア、靴、アクセサリー&ジュエリー、鞄、コスメ関連など多岐に渡るラインナップ。
また、気になる出店ブランドはAdidasやNike、Puma、Burberry、Coach、GapそしてSalvatore Ferragamoも。マレーシアの靴ブランドVincciやシンガポールのCharles & Keithもあります。ナビの取材時2012年2月には残念ながらPolo Ralph Laurenはまだオープンしていませんでした。人気ブランドのお店では入場制限をしているところも多く、皆さんの購買意欲は相当なものかも。
Polo Ralph Lauren

Polo Ralph Lauren

Burberry

Burberry

Armani Outlet

Armani Outlet

Michael Kors

Michael Kors

Tommy Hilfiger

Tommy Hilfiger

Charles & Keith Reductions

Charles & Keith Reductions

The Body Shop Outlet

The Body Shop Outlet

Timberland

Timberland

Shanghai Tang

Shanghai Tang

Lacoste Outlet

Lacoste Outlet

DKNY

DKNY

Guess

Guess

Vincci

Vincci

Esprit

Esprit

Levi's Outlet Store

Levi's Outlet Store

値引率は各店それぞれ。25%から最大65%といわれていますが、何点かアイテムを買うと、さらに割引がある店舗もあります!

各所にある食事スペース

フードコートから日本食レストランにタイレストラン、ちょっとくつろげるスペースが嬉しいスターバックス・コーヒー、甘いものが欲しいときのクレープなども充実。

フードコートではシンガポール、マレーシア周辺でお馴染みのチキンライスやタイ料理、それに韓国料理もあります。ローカルコーヒーやフルーツ、ジュースのお店もあるので一休みできる場所が充実しています。

施設などなど

【インフォメーションセンター】
とりあえず案内図、地図地図!ということで、インフォメーションセンターへGO。その他なにかあればここでお問い合わせしてみましょう。
【ベンチ】
一歩足を踏み入れて思ったのが、ベンチの数々。至る所にあってショッピングの合間にお休みできるスペース、また一緒にお買い物に来たお友達との待ち合わせにも使えそうです。
【プレイグランド】
キッズ用のプレイグランド。大人がお買い物で夢中のときに子供が遊べる場所まであります。ただし、子供だけで遊ばせることは禁止されていますので、付き添いの大人の人が必ず必要です。
【銀行】
お買い物に夢中になっても大丈夫。銀行、ATMもあります。フードコートなど現金のみの場所も一部ありますが、クレジットカードの使用も可能。
【お手洗い】
お手洗いの場所も各所に設置されています。
【タクシー乗り場】
インフォメーション近くにタクシー乗り場があります。荷物が多い時などはやっぱりタクシーは便利!
バス停】
大型団体客用のバス、公共交通機関の一般バスも。ここからマレーシア側の出入国ポイント(イミグレーション・チェック・ポイント)まで行けます。

その他

【両替】
マレーシアでのお買い物になるので、支払いは全てマレーシア・リンギット(RM)になります。マレーシア・リンギットへの両替は、シンガポールで済ませておくか、ジョホールバルでJPO行きのバスに乗る前に隣にあるショッピングセンター、シティスクエア周辺で済ませておくと便利です。

【治安】
マレーシアはシンガポールほど治安がよくありません。特に女性一人でタクシーに乗ることもあまりお勧めできないので公共のバスで行くのがお勧め。イミグレーションの隣にあるバスターミナルからJPO行きの乗客の大半がシンガポールからなので、シンガポールのバスと同じような感覚で乗ることが出来ます。ただし、手荷物はしっかりと持つ、無駄に高級なものを持ち歩かないなど一般常識の範囲内できちんと自己防衛してください!

いかがでしたか?日帰り遠足気分で楽しめるジョホー・プレミアム・アウトレットでのお買い物。バスに乗って気軽に行けるので足を運んで見てください。以上、シンガポールナビでした。


記事登録日:2012-02-22

ページTOPへ▲

関連タグ: アウトレット

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2012-02-08

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供