■チャンギ空港から市内へ!

市内へはタクシーかMRTが便利です。

タクシーで市内へ

空港内にはタクシー乗り場の案内があちこちにあります。

空港内にはタクシー乗り場の案内があちこちにあります。

到着ロビーのところにあるサイン「Taxi」に沿って進んでいくと、タクシー乗り場があります。到着ラッシュ時間帯は少し並ぶ必要もありますが、乗り場には案内するおじさんがいて、手際よく誘導してくれます。案内に従ってタクシーに乗り込んでください。
ラッシュ時等、時間帯によって多少異なりますが、通常空港から市内までは20-30ドル、30分弱で到着できます。
24時間いつでもタクシーに乗れますので、深夜に到着しても問題ありません。 

【時間 30分程度、費用 20-30ドル、24時間利用可】

MRTで市内へ

1) Changi Airport駅へ移動
到着ロビーのところにあるサイン「Train to City」の案内にそっていくと、Changi Airport駅へ到着します。

駅のホームに到着する電車は全て2駅先にあるインターチェンジ(乗り換え駅)の Tanah Merah(タナメラ)駅行きです。
この矢印に従いすすむと、

この矢印に従いすすむと、

MRT駅があります。

MRT駅があります。

駅の改札。荷物の多い旅行者に配慮された広めの改札。

駅の改札。荷物の多い旅行者に配慮された広めの改札。

駅ホームも広々です。

駅ホームも広々です。

2) Tanah Merah駅に到着
空港からの電車はTanah Merah駅の中央に到着。両側の扉が開きます。市内へ行く場合は、進行方向に向かって左側のホームへ降ります。このホームにはJoo Koon行き、To Cityのサインが出ています。
Tanah Merah駅

Tanah Merah駅

市内へ行く場合はこのTo Cityの表示のあるホームへ。

市内へ行く場合はこのTo Cityの表示のあるホームへ。

このMRTはBugis駅、City Hall駅を通り、Joo Koon駅まで向かう東西線(イースト・ウェスト・ライン・EW)。オーチャードまで行く場合は、City Hall駅で乗り換えが必要になります。

【時間 30分程度、費用 1.60ドル(City Hall駅まで)、Changi Airport 駅発の最終電車-23時18分】

バスで市内へ

■チャンギ空港から市内へ! 空港 タクシー MRTバス
「Bus to City」の案内にしたがっていくと、各ターミナルの地下にバス停があります。
市内までバスで行くこともできますが、本数が少ないのと、時間がかかるのがネック。主な利用者は空港近くに住む地元の人か、空港勤務の人のようです。
空港発バス (バスの番号と、主な行き先)
24   Paya Lebar
27   Tampines、Hougang
34   Tampines、Punggol
36   Marine Parade、Somerset、Orchard
53   Pasir Ris、Bishan
858 Woodlands、Yishun、Sembawang

【時間 かなりかかる、費用 2ドル程度、Changi Airport駅発の最終バス-深夜0時頃】
レンタカーカウンターも各ターミナル到着ホールにあります。

レンタカーカウンターも各ターミナル到着ホールにあります。

そのほか、レンタカーで市内へも行けるのですが、国がそもそも小さく公共交通機関が発達しているのであまり需要はなさそうです。
関連タグ:空港タクシーMRTバス

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-06-20

その他の記事を見る

関連記事

チャンギ国際空港

チャンギ国際空港

東南アジアのハブ空港で24時間オープン。Best Airportなど数々の賞を受賞した世界有数の空港ではエンターテインメントも充実。