スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

シンガポールのショッピング事情

お買い物天国のシンガポール。ビギナーにも優しいエリアをご紹介!

こんにちは、シンガポールナビです。ご存じの通り、シンガポールは買い物天国。シンガポールでのお買い物を楽しみにしている人もたくさんいるでしょう。今回シンガポール旅行が初めてという人に絶対はずせないお買い物スポットをご紹介します。でもその前に!とにかく歩きまわってお目当てのものを探す人は、はきなれた靴を。ショッピングセンターでのお買い物が目当ての人は、クーラー対策に軽く羽織れるものを。屋外でのお買い物に精を出したい人は日焼け止めをお忘れなく!準備はいかがですか?それでは行ってみましょう!

まずは、お買いもの天国の中心地、オーチャードへ

まずここは、絶対外せないエリアでしょう!ショッピングセンターがオーチャードロード一帯にずらーっと並びます。有名ブランドや旬のブランドは各ショッピングセンターに入っていること多いんですが、それでもショッピングセンターは高級系、庶民系(?)、若者系とさりげな~く分類。
世界の一流ブランドがお目当てなら、オーチャードへ! 世界の一流ブランドがお目当てなら、オーチャードへ! 世界の一流ブランドがお目当てなら、オーチャードへ!

世界の一流ブランドがお目当てなら、オーチャードへ!

ION

ION

313@SOMERSET

313@SOMERSET

TANGS

TANGS

エキゾチックなエリアで一味ちがうお買い物

高級ブランドものや、日本でも手にはいるブランドをわざわざシンガポールに来てまで買わなくても・・・という人は、エキゾチックなかほり漂うアラブストリート、リトルインディア、チャイナタウンはいかが?
この3エリアは、オーチャード付近からのアクセス簡単で、お買い物には外せないエリア。

リトルインディア
激安24時間オープンスーパー、ムスタファ

激安24時間オープンスーパー、ムスタファ

セラングーン通りにはストールや、バングルを取り扱うお店がたくさん。特にリトルインディア・アーケードにはかわいい小物、雑貨、衣類のお店がたくさんあり旅行者には嬉しいスポット。

とにかくたくさん&安いお土産を買う人はムスタファなんていかが?インドスパイスやお香などなどいろんなものが揃っててしかも24時間オープン。観光客もたくさんいるので初心者でも冒険心のある人なら大丈夫!でも、スリには気をつけて!
リトルインディア・アーケードは雑貨、小物がいっぱい。 リトルインディア・アーケードは雑貨、小物がいっぱい。

リトルインディア・アーケードは雑貨、小物がいっぱい。


アラブストリート

サルタン・モスクの前には雑貨を取り扱うお店がたくさん。

サルタン・モスクの前には雑貨を取り扱うお店がたくさん。

モスクの前に広がる細い通りにもお買い物スポットいっぱい。小さな通りにお店がずらりと並びます。特にカゴバックなんて日本で買えばすごく割高なのに、ここでは手軽に買え、しかも種類も豊富。衣類もオリジナルテイストあふれる小さなショップが立ち並び、自分だけのおしゃれを楽しみたい人にはぴったりの場所。

夜も早めに閉めてしまったり、週末も休むお店もあるので、じっくり見たい人は平日の昼間に来るのがお勧めです。
アラブストリートにも衣類や雑貨を取り扱うお店がずらーっと。 アラブストリートにも衣類や雑貨を取り扱うお店がずらーっと。

アラブストリートにも衣類や雑貨を取り扱うお店がずらーっと。


チャイナタウン
MRTチャイナタウン駅をでると、ずらっとならぶお土産屋。

MRTチャイナタウン駅をでると、ずらっとならぶお土産屋。

MRTチャイナタウン駅前に広がるパゴダ通りはお土産物探しにぴったりの場所。いつも旅行者でいっぱいで賑わっています。パゴダ通りだけでなく周辺一帯には小さなお店がたくさん。中華食材に欠かせない乾物や、中国茶なんかも気軽に見て回れる嬉しいところ。キッチンウェアや食器を取り扱うお店もたくさんあって、レストラン経営者がお買い物に来る姿も。もちろん個人向けにも販売してくれるのでシンガポール旅行の記念にセイロなんていかが?またMRTチャイナタウン駅近くにはローカルデパートのOGや、中華系デパートの裕華国貨もお買い物スポットとしては欠かせません!
中華系デパートも。

中華系デパートも。

中華料理の必需品、乾物を扱うお店も。

中華料理の必需品、乾物を扱うお店も。

セール!セール!セール!

シンガポールではセールが盛ん。大きなセールとしては「旧正月前のセール」、6月下旬から7月ころまでの「グレートシンガポールセール」そして11月下旬からの「クリスマスセール」の3つ。特に6月下旬からのグレートシンガポールセールではかなりの割引が期待できるとあって、近隣諸国からの買い物客が押し寄せるほど。もちろんシンガポール人もこの時期のセールは大好きで、「GSS(グレートシンガポールセール)で何か買った?」が挨拶代わり(?)です。この3つのセール時期以外にも、ショッピングセンターごとにセールをしたり、ブランドごとにセールをしたり、常にシンガポールのどこかでセールがあります。買わずにはいられない状態にさせられますヨ。ついついお財布の紐が緩んでしまいます。

お土産

お友達や会社へのお土産も欠かせないところ。オーチャードにはDFS(免税店)もあり、まとめてお土産を買うにはとても便利。お店の人も日本語対応が出来る人もいて、旅行者にはありがたいところ。店内もゆったりしているので、ゆっくりお土産探しができます。もっと安くお土産を買いたい人には、スーパーやチャイナタウンなどで安いものも。リトルインディアにあるムスタファも旅行者のお土産用お買い物スポットとして有名です。
DFSはオーチャードエリアに。

DFSはオーチャードエリアに。

手軽なお土産も@チャイナタウン。

手軽なお土産も@チャイナタウン。

お薦め靴の数々

日本に比べてシンガポールで安く手に入るといえば、やっぱり靴!でしょう。シンガポールを中心に東南アジアで展開する地元ブランドの靴などが日本に比べるとかなり安く買えますよ。常夏ゆえ、ブーツなんかの冬のアイテムの品揃えはそれほど期待できませんが、サンダル、パンプス、フラットシューズなど種類がかなり豊富。
定番の黒、茶にとどまらず、カラフルな色が豊富で中にはキラキラものも。オーチャードエリアにはこれら靴屋がそれぞれのショッピングセンターに入ってます。試着も遠慮無用。店員さんに気軽に声をかけて自分にぴったりのサイズを見つけてください。シンガポールの靴のサイズの表示は日本と異なります。日本では、23センチ、23.5センチなどとセンチで表示されますが、シンガポールではアメリカサイズやイタリアサイズで表示される場合が多いので試着して確認したほうがいいでしょう。
Charles & Keith

Charles & Keith

Pretty Fit

Pretty Fit

PAZZION

PAZZION

シンガポールでお買い物、お得メモ!

○お店の営業時間は10時頃から21時頃まで営業しているところが多く、年中無休がほとんど。
ただし旧正月の時期は休業する店もあるのでご注意を。

○試着する時は、店員に声をかけてから試着を。
試着した商品を購入しない場合は、試着室近くにいる店員へ商品を返せばOK。

○ショッピングセンターでは値引き交渉はできません。
日本と同じようなお買い物スタイルなので、値札に表示された金額のまま。消費税(GST)は内税になっているところがほとんど。セール中はセール用に値札を張替えないお店が多く、値札に表示された金額からレジで○%引きというところも。

○チャイナタウンなどのお土産屋では、値引き交渉可能なところが多いです。
「たくさん買うからちょっと安くして!」ももちろんOKです。ここはアナタの腕次第。

○旅行者用に割引をしてくれるお店も。
その場合は、シンガポール行きのフライトの搭乗券の半券や、ホテルの鍵、パスポートなどの提示が必要になります。またシンガポール航空利用した人には特別な割引をしてくれるとことも。この場合は、必ずシンガポール航空の搭乗券の半券が必要になるのでシンガポール出国まで財布の中に入れておいていつでも提示できるようにしておくほうがいいでしょう。

○ショッピングセンターではクレジットカードの使用は出来ますが、サインする前に必ず金額を確認しましょう。
詐欺まがいなことをするお店はほとんどありませんが、自己防衛は忘れずに。

○免税サービス加盟店である一定のお買い物をする場合は、GSTの払い戻しの手続きが取れます。
購入先のお店がこの免税サービスに加盟しているかどうか店員と確認してください。
いかがでしたか?シンガポールのお買い物スポットは選択肢豊富で旅行者にとても嬉しい、ありがたーいところです。もちろんここで紹介したスポット以外にもお買い物が楽しめるところはたくさ~んあります。自分のあったお買い物スポットも見つかるはず。いろいろ戦略を練ってぜひシンガポールでのお買い物を満喫してください。以上、シンガポールナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2010-10-10

ページTOPへ▲

その他の記事を見る