スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

旅行者にやさしい国・シンガポールへ行こう!

シンガポールが海外旅行ビギナーにも安心して楽しめる国なのはなぜ? その魅力をご紹介します!

「ガーデンシティ」「東南アジアの奇跡」と呼ばれる美しい国シンガポールは、海外旅行初心者にも安心して楽しめる国です。今日は旅行者にやさしいシンガポールのポイントをご紹介します。

美しく清潔なガーデンシティ

「ガーデンシティ」と呼ばれるシンガポールは、町のどこでも背の高い街路樹がしげり、鮮やかな熱帯の花々が植えられています。その維持と管理には多大な予算と労力が注ぎ込まれており、美しい景観が観光客を魅了し続けているのです。ゴミのポイ捨てには罰金が科せられ、通りでは清掃員がこまめに枯れ葉や花の摘み殻等を取り除いています。清潔な市中の有り様は、旅人の心を癒してくれるはず!
町のあちこちにヤシの木とブーゲンビリアが茂っています。

町のあちこちにヤシの木とブーゲンビリアが茂っています。

沿道に伸びる、ヘリコニアの植えられたグランドカバー

沿道に伸びる、ヘリコニアの植えられたグランドカバー

シンガポールでは、観光地やショッピングセンターやレストランなど、どこでも清潔なトイレがあることも安心です。きちんと清掃されたトイレに、石けんやトイレットペーパーを完備していることだけでなく、壁画や内装に凝った「楽しめる」トイレも多いのです。ナイトサファリエントランスのトイレなどは、入り口の壁に大水槽があり、水族館と見紛うほど。ぜひチェックしてみてください。
あるショッピングセンターのトイレの入り口。

あるショッピングセンターのトイレの入り口。

これがトイレ?!アフリカがモチーフの凝った内装。

これがトイレ?!アフリカがモチーフの凝った内装。

空港や観光名所には大抵日本語表記があります

多民族国家で国際都市のシンガポール。空港や観光名所には、複数の国の言葉による案内板があります。まず公用語の英語・中国語・マレー語の表記があり、次に多く書かれている言語は、実は日本語。多数の日本人が住み、日本からも毎年多くの観光客がやってくる国なので、需要がとても多いのです。外国で日本語の案内板があるのはやはり安心。海外旅行に不慣れな方も、シンガポールなら快適に旅することができますよ。
チャンギ空港の案内板。日本語表記があるので安心。

チャンギ空港の案内板。日本語表記があるので安心。

ボタニック・ガーデンの園内に立つ案内板

ボタニック・ガーデンの園内に立つ案内板

外国人観光客に優しいシンガポーリアン

国際都市のシンガポールでは、国家主導で30年以上も「親切・礼儀を大切にしようキャンペーン」を行っています。街角のあちこちには、キャンペーンをアピールするマスコットキャラ「親切ライオン・シンガくん(Singa the Courtesy Lion)」のオブジェが立っており、微笑みをそそられます。そんな風潮もあって、シンガポーリアンは外国人観光客にたいへん優しいのです。多民族国家のため、自分たちも幼少時から母国語でない言語を必死になって習得しており(国民のほぼ全員がバイリンガルかトリリンガル以上)、外国人のたどたどしい英語にもたいへん寛容。かつ、粘り強く対応してくれます。だから英語が不得手の人も、シンガポールなら大丈夫。きっとあたたかく対応してもらえますヨ!
シンガポールのゆるキャラ「Singa the Courtesy Lion」

シンガポールのゆるキャラ「Singa the Courtesy Lion」

多民族国家のキャラらしく、エスニック調の服を着用

多民族国家のキャラらしく、エスニック調の服を着用

ジャングルを活かしたアトラクションで気軽に自然と触れ合える!

熱帯雨林を切り拓いて建設されたシンガポールでは、ジャングルを活かした観光施設が充実しています。動物たちとの距離の近さに驚愕する「シンガポール動物園」と、夜行性の動物の生態が見られる「ナイトサファリ」。色鮮やかな鳥たちが飛び交う「ジュロン・バードパーク」や、原生の熱帯雨林を巡るコースがある「ボタニック・ガーデン」。背の高い熱帯雨林の中で、動物や鳥たちが生き生きと飛び回る光景は、まるで楽園のようです。都心部から車で30分までの距離に、気軽に自然と触れ合えるアトラクションがあるのは、赤道直下の都市国家シンガポールならでは。老若男女問わずに楽しめる、敷居の低いジャングル探訪を、ぜひご堪能ください。
ボタニック・ガーデンの、原生の熱帯雨林をめぐるトレイル

ボタニック・ガーデンの、原生の熱帯雨林をめぐるトレイル

ジャングルを活かして作られたシンガポール動物園

ジャングルを活かして作られたシンガポール動物園

夜行性動物の自然な姿が見られるナイトサファリ

夜行性動物の自然な姿が見られるナイトサファリ

熱帯雨林を鳥たちが飛び交うジュロン・バードパーク

熱帯雨林を鳥たちが飛び交うジュロン・バードパーク

ホーカーズやフードコートで、手軽かつ安価に味わえるローカル料理

シンガポールにはバクテーやチキンライス、フライド・ホッケン・ミーなどの数々の名物料理があります。海外のレストランで、外国語のメニューを見ながらなじみのないローカルフードを選ぶのはちょっと大変ですが、シンガポールなら大丈夫。なぜならフードコートやホーカーズが充実しているからです! ローカルメニューの屋台店舗がぎっしり集まったホーカーズやフードコートは、食べたい料理をピンポイントで探すのに最適。実物の料理を目の前で見ながら注文でき、支払いもその場で行うので、堅苦しさがありません。おまけにお値段は、どの料理も基本的に3 Sドル~5Sドルほどという安さ。本場の料理を手軽に味わえて、旅行者には言うことなしです!
ローカルフードを手軽に食べられるホーカーズ

ローカルフードを手軽に食べられるホーカーズ

実際に目で見て料理を注文できるのでとても便利

実際に目で見て料理を注文できるのでとても便利

代表的ローカルフードのフライド・ホッケン・ミー

代表的ローカルフードのフライド・ホッケン・ミー

ローカルデザートも充実しているフードコート

ローカルデザートも充実しているフードコート

観光名所を網羅する地下鉄と、安価で利用しやすいタクシー

シンガポールの地下鉄MRTは、都心部の観光地のほとんどを網羅しており、旅行客にはとても便利です。一回限りの乗車券の他に、MRTとバスの両方で利用可能なプリペイド式のカード「イージー・リンク・カード(EZ Link Card)」や、旅行者向けの「シンガポール・ツーリスト・パス」があります。イージー・リンクやシンガポール・ツーリスト・パスは、日本のSUICA等と同じ感覚で使えますので、何度もMRTを利用したい人にはこちらをオススメ。MRT構内のチケットオフィスで購入できます(シンガポール・ツーリスト・パスはチャンギ空港やオーチャード駅などの主要駅のみの販売)。
イージー・リンク・カード

イージー・リンク・カード

観光地を網羅するMRT路線図

観光地を網羅するMRT路線図

行き先表示がわかりやすい駅構内

行き先表示がわかりやすい駅構内

シンガポールの移動にはタクシーも便利です。初乗りは2.8 Sドルからで、その後10kmまでは385セント、それ以降は20セントの追加となります(深夜やピーク時は別に追加料金がかかります)。日本と比べてとても安価なうえ、街のあちこちにあるタクシースタンドや、一般道路沿いでも簡単に捕まえることができるのがポイント。年中蒸し暑いシンガポールでは、ちょっと長い距離を移動する場合、人々は気軽にさっとタクシーに乗ってしまいます。体力を温存して時間も節約できる、旅行者にとってもうってつけの交通手段なのです。
客待ちの車両が並ぶタクシースタンド

客待ちの車両が並ぶタクシースタンド

車の屋根の表示灯が緑の文字なら乗車可能です。

車の屋根の表示灯が緑の文字なら乗車可能です。

東南アジアのエキゾチックな雰囲気を残しながらも、便利でホスピタリティの高いシンガポールは、海外旅行の初心者にも断然オススメの国です。ぜひ遊びにきて、その魅力をじっくり味わってくださいね。以上、シンガポールナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-02-01

ページTOPへ▲

その他の記事を見る