スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

ワンタンミー食べ比べ!

シンガポールB級グルメの定番、ワンタンミーを食べ比べしました!

こんにちは、シンガポールナビです。今回はB級グルメの定番、ワンタンミーをご紹介します!ホーカーズやフードコートで必ずといっていいほどよくあるワンタンミー。生まれたときから麺好きなナビが星の数ほどあるワンタンミーの中から独断と偏見でピックアップ、それぞれお味を楽しんできました!

ワンタンミーとは?

ワンタンがのった麺料理。この黄色く細い麺をmee(ミー)と呼びます。もちろん「ワンタンヌードル」でも通じますよ。ちなみに、シンガポールでワンタンミーはドライが主流。オイルやチリが絡まった麺の上に野菜、チャーシューがのっています。肝心のワンタンは一緒についてくるスープの中に入っているパターンが多いです。

1軒目「吻秀口基(口偏に基)」

ランチのピーク時には行列も見かけるこのお店。お昼を過ぎたころから店頭でワンタンを包むおばちゃんの姿もあり、ナビもさっそく食べてみることに!注文から出来上がりまでめちゃくちゃ早い!

【場所】アモイ・フード・センター #01-31
【お値段】3Sドル
【お味見】ワンタンが麺の上に乗っている、ナビにとってはかなりポイントが高い!おまけにシイタケも乗っていて具の量、豊富さでは他のお店よりもよさそう。麺はちょっと柔らかめかなあ。もう少し固めでもいいんですけど…。チリがあっても全体的な味にインパクトがないかなぁ。せっかくの具の豊富さが活かされていないようで残念。

2軒目「福記 福州魚丸雲呑麺」

麺料理の種類の多さで「なんとなく」ここで食べようと決めてしまったお店。ピーク時を過ぎた時間に行ったので、お店の人もかなりのスローペース。一瞬、大丈夫かな・・・?と不安すらよぎるくらい。長~い間待ってようやくワンタンミーが出来ました!

【場所】マックスウェル・フード・センター Stall8
【お値段】3Sドル
【お味見】不安を感じつつもようやくワンタンミーが完成!麺の上の具は、野菜とチャーシュー。ワンタンはスープの中。この麺、私好みのアルデンテ仕上げ。シコシコ麺でかなり美味しい。不安を感じてたなんて嘘のようなこの味わい。う~ん!二重丸◎!でもでも、ひとつ言わせていただけるとすれば、野菜もう少し小さく切って欲しいのですが。枝のような野菜なもんで・・・

3軒目「華豊麺家」 

通が好むお店が多いここのホーカーズ。行列が出来ていたので「行列がある=美味しい」の定説の基づき行列に参加してみることに。一人の人が3、4人分のお持ち帰りを買っていくケースも多く、期待度が増します!!

【場所】チョンバル・マーケット(2階)#02-24
【お値段】3Sドル
【お味見】麺はアルデンテ仕上げよりやや柔らかめかな?それでもシコシコ感は楽しめます。麺の上には野菜とチャーシューが。ワンタンはスープの中に。麺の中にあるチリがめちゃくちゃ辛い。辛いものに慣れたはずのナビでも、辛いというより痛い!ここのチリ、ちょっと魚のにおいがして他のお店で味わったことのないかなりパンチの効いたチリ。それにしても口の中が痛かった~。

4軒目「南生」

メディアへの登場も多い名物おばあちゃんのいるお店。平日の昼間の行列はものすごい!時間をずらしてナビもお味見してみることに。時間をずらせば行列で時間をとられることもなく、あっという間にワンタンミーが食べられました!

【場所】ファー・イースト・スクエアー内
【お値段】4Sドル
【お味見】麺の上には野菜とチャーシュー、ワンタンはスープの中、という定番スタイル。ここの麺のシコシコ感は最高~!見た目の色白具合からも分かる通りソースでギトギトっていう感じはないかな。ここのワンタンミーは少し塩加減が他より強めかも。薄味好みの人には少ししょっぱく感じるかも。

5軒目「國記雲呑麺」

ワンタンミーを食べ歩いていることを知ったシンガポール人が教えてくれたお店。是非、ここで食べてみて、と勧められたのでこれは行ってみるしかないでしょ!いつも行列が絶えないお店として地元の人にも知られている名店だそうです!

【場所】ラベンダー・フード・スクエアー #01-06
【お値段】小サイズで4Sドル
【お味見】見た目ちょっと油っこいかな?と思うくらい油でキラキラと輝く麺。ワンタンが麺の上にのり、スープには葱がちょろっと浮かぶスタイル。ん~~!麺の茹で具合、チャーシューとワンタンの味わいは素晴らしい!チリも辛さ加減もよく、脇役に徹しています。食べた後、しあわせーな気分になりました。ちょっと他に比べて割高感もあるけど価値ある一品かな。

注意事項

○お味の好みは個人差があります。実際のお味は是非試してみてください!
○表示している値段はナビが食べ歩いたときの値段です。値上がりしている可能性もあります。
○ドライ麺かスープ麺が選べるお店が多いので、お好みでスープ麺も是非!
○辛さ調節でチリ抜きのお願いも可能です。辛いのが苦手な人は注文のときにチリ抜きをお願いしましょう。
いかがでしたか?ワンタンミーの食べ歩き。まだまだ評判のいいワンタンミーのお店はたくさんあります!好みのワンタンミーを求めて是非食べ歩いてみてください。以上、シンガポールナビでした!
関連タグ:ワンタンミー

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-09-16

ページTOPへ▲

その他の記事を見る