スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

2011年のオーチャード・ロードのクリスマスは輝く青い花でいっぱい!

オーチャード・ロードはクリスマス・デコレーションまっただ中。夜には青い花飾りがライトアップされて、南国のクリスマス気分を高めます!

こんにちは、シンガポールナビです。今年もオーチャード・ロードのダイナミックなクリスマス・デコレーションが盛り上がっています。全長3kmに渡る通りは、キュートな青い花の飾りと華麗な電飾でいっぱい。今日はデコレーションの見どころから大統領が行ったライトアップの点灯式の様子まで、詳しくお伝えします!

2011年のテーマは『花咲くシンガポールのクリスマス(Christmas Blooms in Singapore)』!

オーチャード・ロードのクリスマス・デコレーションは今年で28年目を迎えます。常夏の国らしいクリスマスのデコレーションは、毎年テーマを決めて行われており、今年は『花咲くシンガポールのクリスマス(Christmas Blooms in Singapore)』と題されています。シンガポール観光局の説明によると「青い花の光が咲き乱れ、ショッピング街が巨大な花壇に変わります。どの花も5つのハートで形作られており、星で繋がっています。星はこの季節の精神を表すものです」とのこと。オーチャード・ロードとスコッツ・ロードがぶつかる地点には、青い花の咲く木の形をした巨大なゲートが立っており、通行人の目を奪っています。オーチャード・ロードの街路樹から垂れ下がる花の形のオブジェには、銀色のひいらぎの葉が付いており、クリスマス気分満点です。
オーチャード・ロードに立つ青い花の木のゲート。迫力!

オーチャード・ロードに立つ青い花の木のゲート。迫力!

デコレーションのメインスポンサーは日立グループです。

デコレーションのメインスポンサーは日立グループです。

通りを覆う、花が付いた電飾のアーチ

通りを覆う、花が付いた電飾のアーチ

青い花をひいらぎの葉が彩ります。

青い花をひいらぎの葉が彩ります。

高島屋SC前の花のオブジェとツリー

高島屋SC前の花のオブジェとツリー

ショッピング・センターを飾る巨大なクリスマス・ツリー

この時期にはオーチャード・ロード沿いのショッピング・センターも、巨大なクリスマス・ツリーや華やかなデコレーションで街を盛り上げます。『Best Dressed Building』というコンテストが行われており、一般市民によるFacebookなどの投票で、どのビルの飾り付けが最も素敵かを競い合うのです。エントリーしているのは、アイオン・オーチャード、パラゴン、タングス、高島屋SC、オーチャード・セントラル、タングリン・モールなどの9つのショッピング・センター。特にアイオンやパラゴンや高島屋SCは、仰ぎ見るような大きさのクリスマス・ツリーで、市民や観光客の人気を集めています。それぞれに工夫を凝らした大掛かりなデコレーションは、まるで舞台装置のよう。どのショッピング・センターの飾り付けが一番好みか、見比べてみませんか?
金色を主体とした、タングスの豪華なデコレーション。

金色を主体とした、タングスの豪華なデコレーション。

アイオンの広場の巨大なスノーボール。雪だるまが可愛い。

アイオンの広場の巨大なスノーボール。雪だるまが可愛い。

アイオンの広場に立つ、<br>金色のツリー。中に入れます。

アイオンの広場に立つ、
金色のツリー。中に入れます。

高島屋SCの吹き抜けに立つ、<br>クリスマス・ツリー。

高島屋SCの吹き抜けに立つ、
クリスマス・ツリー。

パラゴンの前に立つツリー。<br>周囲の木馬がくるくる回ります。

パラゴンの前に立つツリー。
周囲の木馬がくるくる回ります。

大統領が行った、ライトアップの点灯式

今年のオーチャード・ロードのクリスマスのライトアップは、11月19日にスタート。この日の19時からは高島屋SC前の会場に大統領を招いて、点灯式のイベントが開かれました。実はオーチャード・ロードのクリスマス・デコレーションのメイン・スポンサーは、21年前から日立グループ。日立製作所の衣川清氏から、トニー・タン大統領に20万 Sドル(1200万円)の寄付金目録が手渡されるシーンもありました。ダンス・パフォーマンスやクリスマスソングもふんだんに盛り込まれ、会場が最高に盛り上がったところで、大統領夫妻たちが花の形をした点灯ボタンをスイッチ・オン。オーチャード・ロード全体が青と白の明かりでキラキラと輝き始め、会場および通りで待ち構えていた人々は拍手喝采でした。常夏の国・シンガポールにとって、季節感を演出してくれるクリスマスのライトアップは、とても大切なものなのです。
日立から大統領へ寄付金目録を贈呈

日立から大統領へ寄付金目録を贈呈

点灯直前。大統領は中央の赤い服。

点灯直前。大統領は中央の赤い服。

点灯の瞬間に紙吹雪が舞った会場

点灯の瞬間に紙吹雪が舞った会場

幻想の花が咲くような夜のライトアップ

昼間は愛らしいイメージの強い、今年のお花のクリスマス・デコレーション。しかし夜になってライトアップされると、何とも幻想的な雰囲気を漂わせます。青い花の中心部は星のように白く輝き、オーチャード・ロードの両脇の街路樹(レインツリー)から垂れ下がる青い電飾は、まるでジャングルを這う蔦を思い起こさせます。通り全体を覆う電飾のアーチは、別世界へ続く光のトンネルみたい。タクシーやバスに乗って青い光のアーチを次々にくぐると、ひときわ幻想的な雰囲気を味わうことができます。
オーチャード・ロード全体に架かる電飾のアーチ

オーチャード・ロード全体に架かる電飾のアーチ

青い灯りに、向かいのタングスの電飾が映えています。

青い灯りに、向かいのタングスの電飾が映えています。

照明で輝く青い花の木のゲート

照明で輝く青い花の木のゲート

中心が輝く青い花が幻想的

中心が輝く青い花が幻想的

高島屋SC前の歩道に並ぶツリー

高島屋SC前の歩道に並ぶツリー

各ショッピング・センターのクリスマス・ツリーも夜間にはライトアップされます。電飾に彩られた巨大なツリーは、昼間よりさらに鮮烈な印象。暖色系の灯りをまとったツリーが多く、オーチャード・ロードの青を主体とした電飾によく映えています。通り全体のライトアップは毎晩19時から行われるので、夕食の前後にぜひオーチャード・ロードを散策してみてください。
アイオンのツリーのライトアップ

アイオンのツリーのライトアップ

オレンジ色に輝くパラゴンのツリー

オレンジ色に輝くパラゴンのツリー

タングスの金色の電飾とツリー

タングスの金色の電飾とツリー


オーチャード・ロードのクリスマスのライトアップは、2012年1月2日まで行われます。クリスマスが過ぎても新年を迎える飾り付けとして使われるため、ゆとりのある実施期間になっているのが嬉しい! 年末年始休暇のご旅行の際にも十分に間に合いますので、ぜひ見に来てくださいね。以上、シンガポールナビでした。
.

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2011-12-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る