スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

シンガポールの両替事情~現地両替の手引き~

日本円からシンガポールドルはどのように両替すればいいの?どこで両替するのが便利なの?方法や両替エリアなどを紹介します!

シンガポールでの両替方法は案外簡単です!

シンガポールでの両替方法は案外簡単です!

こんにちわ!シンガポールナビです。旅行の際に、もっとも悩んでしまうのが両替事情!日本で両替したほうがいいのか?はたまた、シンガポールで両替したほうがいいのか?旅行者ならば、必ずしも考えてしまう問題ではないでしょうか?今回はシンガポール現地では、どのような場所で両替出来るのか?どうやって両替するのか?方法や便利な両替エリアなどをご紹介します!

両替方法


【必要なもの】
日本円(両替したい紙幣)

これのみでOKです!「え!?パスポートや証明書などは必要ないの!?」と思う方もいるかもしれませんが、必要ありません!シンガポールでは、紙幣をそのまま窓口に渡すだけで大丈夫なのです。そもそもシンガポールは、東南アジア諸国に囲まれ、多国籍の人々が多く集まる国。外貨の両替も日常茶飯事なので、わざわざIDを見せる手間を省略するため、証明書不要になったそうです。

シンガポールに着いてすぐに両替したい!

どのターミナルでも両替所は到着口の前にあります。

どのターミナルでも両替所は到着口の前にあります。


これが一番早くて基本的な方法です。
チャンギ空港の到着口には、24時間開いている銀行の両替窓口が多数あります。早朝便、深夜便でシンガポールに到着しても大丈夫!ゲートを出てすぐ目の前にあるので、簡単にかつ銀行が運営している両替窓口なのでレートも適正で安全です。また街中の両替所とのレート差もあまり大差はないので、到着して少し時間があるようならば、安心と早さで考えると空港で両替するのがベターかもしれません。
着いてすぐに両替できます!

着いてすぐに両替できます!

レートは後ろの電光掲示板で確認!

レートは後ろの電光掲示板で確認!

UOBやRHB BANKなど金融機関が運営しているので安心!

UOBやRHB BANKなど金融機関が運営しているので安心!

ホテル着いて、両替!

ホテルのロビー横に両替所が隣接しています。

ホテルのロビー横に両替所が隣接しています。


ホテルにチェックインした後にでも、両替可能!ほとんどのホテルの窓口でも両替を取り扱っています。基本ホテルの窓口では宿泊者のみ両替が可能となっておりますが、ホテルの中に入らなくても、シンガポールにはホテルに隣接した両替所が多数あります。観光する前に、きちんと現地紙幣を調達しておきましょう!

市内観光中に、街中で両替!

ムスタファセンターの両替所はいつも多くの人で賑わっています。

ムスタファセンターの両替所はいつも多くの人で賑わっています。


買い物をしていたら、紙幣がなくなってしまった!ホテルに戻るのも面倒くさいし、どうしょう!?という状況になっても大丈夫です!市内にはあらゆるところに両替所が設置しています。大きなショッピングセンターには大抵両替所がついてあるので、安心して買い物を続けられます!

日本の口座から現地紙幣を調達!

City bankのATMはどこでも見られます。

City bankのATMはどこでも見られます。


国際キャッシュカードは、日本の口座にある預金から、現地紙幣で引き出せるカードのことです。シンガポールのATMでは、ほとんどが国際キャッシュカード対応可能です。カードには「PLUS」か「Cirrus」のロゴが書いてあれば、引き出し可能!ただ引出額には限度があるので、日本を出国前にきちんと確認したほうがいいかもしれません。
どのATMで使用するか迷いますね・・

どのATMで使用するか迷いますね・・

ATMは国際キャッシュカード対応可能か確認しましょう!

ATMは国際キャッシュカード対応可能か確認しましょう!

このロゴがカードに記載しているかどうかチェックです!

このロゴがカードに記載しているかどうかチェックです!

市内の銀行での両替はおススメしません。。

街中でよく銀行は目にしますが・・・

街中でよく銀行は目にしますが・・・


他の国を観光する際には、両替は銀行で!という案もありますが、シンガポールではあまりおススメしません。銀行は多くの人々で混雑していて、またレートもあまり両替所と変わらないため、旅行者のほとんどはホテルか街中の両替所で換金するのがよいかと思います。

シンガポールで両替する上での注意点!

人気の両替所にはこんなに行列が!!

人気の両替所にはこんなに行列が!!

お金を受け取った後はきちんと確認するまで、窓口から離れてはいけません!

お金を受け取った後はきちんと確認するまで、窓口から離れてはいけません!


パスポートなどの提示、必要書類の記入、これらの手続きが全く不要であるシンガポールの両替事情のため、
①自分の渡したお金はいくらか?②いくらもらったかきちんと確認すること
この2点が非常に重要となってきます。またあらかじめレートをチェックして、おおよその金額を知っておくことも大切です。

両替の際は、必ず最後にレシートをくれます。このレシートには「このようなレートで現地紙幣で〇ドルを渡しました」ということが記載されています。この数字ともらった枚数が必ずあっているかどうか確認することが大切です。必ずもらったその時にきちんと確認し、足りなければその場で伝えることが大切です。

英語が苦手な人にとっては、ただお金を渡すだけで両替することが可能なので、とても便利に感じるかもしれませんが、最低限の英語で伝えることも、予めトラブルを防ぐ手段となります。

レートはどこも変わらないの?

レートがいい場所までわざわざ時間をかけるのは無駄?

レートがいい場所までわざわざ時間をかけるのは無駄?


一般的に、レートがよいとされている場所が、

・オーチャードロードにあるラッキープラザ
・リトルインディアにあるムスタファセンター
・チャイナタウンにあるピープルズパークの1階

など3点が有名ですが、シンガポール島内において、大幅な手数料やレートによる差はありません。大きな金額を両替する時などは、多少の差があるかもしれませんが、旅行中に使用する一般的な金額に関しては、特にどこで両替しても問題はないかと思います。むしろレートのよい場所まで出向くための時間の浪費を考えると、近場の両替所で換金してしまったほうが、旅行中の周遊時間の効率を考えると、そちらのほうがベターかもしれません。

いかがでしたか?現地で両替するのはなんとなく難しそう・・・と感じてしまいがちですが、案外簡単な方法でシンガポールでは両替することができます。市内のあらゆる場所で、両替可能なのでお金がなくなった!とあわてる必要もありません。自分の旅行プランに合わせて上手に両替所を活用しましょう!以上シンガポールナビでした。

関連タグ:両替手数料レート銀行

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2012-04-18

ページTOPへ▲

その他の記事を見る