スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

男のシンガポール旅行!

男性が気軽に楽しめるスポットをご紹介!

こんにちは、シンガポールナビです!シンガポール旅行と言えばショッピング!のイメージが強いのですが、シンガポールでは日本人男性の姿もよく見かけます。ビジネスで来ている人、また周辺諸国訪問の前後でシンガポールに立ち寄る人など、理由や目的はいろいろ。そんな男性旅行者のために、身近でしかも手軽に楽しめるシンガポールのとっておきの情報をお届けします!

カメラ好きなアナタへ

:::スンガイ・ブロー湿地保護区:::
スンガイ・ブロー湿地保護区はシンガポールの北部にあるシンガポールで自然が残る貴重なところ。このスンガイ・ブロー湿地保護区では一眼レフを構えた男性陣がいっぱい。三脚を持参し、男仲間で集まり、限られた瞬間を狙ってシャッターを押すこの真剣なまなざし。ナビも野次馬根性で覗いていましたが、邪魔してはいけないとそそくさと退散…というほど、カメラファンには魅力的なエリアのようです。三脚なんてない!という人でも十分に写真撮影は楽しめます!
本格的なカメラ率高し!ビル街ではお目にかかれない動物にも遭遇できます! 本格的なカメラ率高し!ビル街ではお目にかかれない動物にも遭遇できます!

本格的なカメラ率高し!ビル街ではお目にかかれない動物にも遭遇できます!

:::マリーナ・ベイ・サンズ:::
このユニークな建物は写真を撮る価値が十分にあるでしょう。どんなアングルからとっても絵になる建物をぜひご自身のカメラで撮ってみてください。ナビが個人的にお勧めするポイントはヘリックス・ブリッジから。左手にヘリックス・ブリッジを、目の前にマリーナ・ベイ・サンズとアート・サイエンス・ミュージアムがあり、すべてが写真におさまります。その他、マーライオン公園からの写真撮影も素敵です!
いろんな角度からマリーナ・ベイ・サンズを撮影! いろんな角度からマリーナ・ベイ・サンズを撮影!

いろんな角度からマリーナ・ベイ・サンズを撮影!

:::カラフルでユニークなショップハウス:::
日本でなかなかお目にかかれないカラフルな建物を撮影するのも、お勧めです。シンガポールには原色を使ったパンチのきいたものや、可愛らしい色の建物など、カメラを持って街散策するには楽しいところです。シンガポールはビルばっかり…というイメージがある人でも少し歩けば撮影したくなる建物が目の前に現れてくるはずです!

ギャンブル好きなアナタへ

:::カジノ:::
シンガポールにはカジノが2つ!マリーナ・ベイ・サンズと、セントーサ島にあり、どちらも24時間営業。フライト関係で早朝にシンガポールに着いた場合、また深夜回ってからのフライトで出発する人など、手持無沙汰な時間がある人もカジノへどうぞ~。24時間営業だと時間を気にせずにアツくなれますよ!入口近くには各銀行のATMもあってお金の引き出しも簡単にできてしまいます。気をつけないとあっという間に散財してしまいそうです。
:::シンガポール・ターフ・クラブ:::
競馬好きなアナタはこちらへどうぞ~。シンガポール北部にあるこの競馬場、国際レースも行われています。まずはウェブサイトでレース開催日程をチェックして!市内中心地から離れているんですが、MRTの駅からも徒歩数分なので気軽に行けますよ!

アルコールが好きなアナタへ

:::ビール工場見学!:::
シンガポールのビールと言えば「タイガー!」シンガポールではタイガーのビールを製造している工場の見学ができます。童心に帰ってビール工場の見学はいかがでしょう?この工場見学の目玉は、何といっても試飲!これはビール好きにはたまらない見学体験になりますよ!
:::ハッピー・アワーでハッピー!:::
とりあえず「ビール!」と言いたい気分の皆さん、こちらへどうぞ!リバー沿い周辺には会社帰りの人たちが一杯できるスポットがいっぱい、旅行中の男性陣も利用しないわけにはいきません。お酒類が高めのシンガポールなので、「ハッピー・アワー/ Happy Hour」の利用をお勧めします。ハッピー・アワーは2杯注文すれば1杯の値段になったり、通常より少し割引があったりするのでお勧め!ここは堅実にハッピー・アワーを利用!オープンエアのスペースで飲むビールは最高です!!!ハッピー・アワーはリバー沿いに限らずいろんなところにあります!
いろんなところでHappyy Hourが楽しめます! いろんなところでHappyy Hourが楽しめます!
いろんなところでHappyy Hourが楽しめます! いろんなところでHappyy Hourが楽しめます!

いろんなところでHappyy Hourが楽しめます!

身体を動かしてリフレッシュしたいアナタへ

:::マクリッチー貯水池:::
シンガポールの中部にあるお手軽ネイチャースポットでブッシュウォーキング!日頃アスファルトの道を歩く生活をしている私たち。こんな自然な道を踏みしめるウォーキングもたまには良いものです!自然がいっぱいなところなので、普段蓄積されたストレスも解消できるはず!歩きやすい運動靴でお出かけください!
:::リバーサイドでランニング:::
さすがに日中にランニングをすると、日射病で倒れてしまいそうですが、夕方~日没までの時間はリバーサイドにランニング姿の人があちこちから現れ、皆さん自分のペースで走っています。ちなみに日没時間は一年を通してだいたい19時頃。ランニングは靴と、快適なウエアがあれば準備完了!汗をかきながら走るのは気持ちいいですよ~。日程が合えばシンガポールで開催されているマラソンレースに参加するのもアリですよね!

スポーツ観戦が好きなアナタへ

:::F1シンガポールグランプリ:::
やっぱりシンガポールで有名なスポーツ観戦と言えば、F1でしょ!世界で初の夜間の市道レースには世界中から観戦のためにシンガポールに来る人がいっぱい。間近で見るレースの迫力さと、エンジン音はやっぱり生で観る人だけの特権!なにしろ世界中が注目しているF1なのでチケット購入と、ホテルの確保はお早目に!


いかがでしたか?男性でも充分満喫できるスポットがいっぱいのシンガポール。次の旅行の際には、ぜひ参考にしてください。以上、シンガポールナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-05-22

ページTOPへ▲

関連記事

女性のためのシンガポール観光ガイド

女性のためのシンガポール観光ガイド

欲張りな女性のためのシンガポール旅行!買って、食べて、きれいになろう!

その他の記事を見る