スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

2013年のオーチャード・ロードのクリスマスはダイヤモンドとリボンでキラキラ!

世界的に有名なオーチャード・ロードのクリスマスが今年も華麗に展開。白銀に輝くデコレーションが常夏の聖夜を盛り上げます!

こんにちは、シンガポールナビです。今年で30年目を迎えるオーチャード・ロードのクリスマス・デコレーションが、世界中からの観光客を引きつけています。タングリン・モールからプラザ・シンガプーラまで2.2kmに渡って伸びる、光のアーチは圧巻。絶対に見逃せない今年のポイントを、詳しくお伝えします。

昼間はシンプルで上品なデコレーション

オーチャード・ロードのクリスマス・デコレーションは、その壮麗さと規模の大きさで有名です。世界的なガイドブック「ロンリー・プラネット」が発表した「世界のクリスマスマーケット・ベスト10」の中にも、アジアの国として唯一ランクインしているほど。実はこの名物のデコレーションのスポンサーは、日本の日立グループなんですよ!
2013年のデコレーションは、「星がまたたきダイヤモンドがきらめく、冬のおとぎの国」がコンセプトだそうです。広い通りには白いリボン形のアーチが架かり、街路樹には白いダイヤモンド形のオーナメントが垂れ下がっています。陽光のもとでは、シンプルで上品な印象です。
リボン形のゲート。デコレーションのスポンサーは日立。

リボン形のゲート。デコレーションのスポンサーは日立。

ダイヤモンド形の飾りが、揺れながら光を受けて輝きます。

ダイヤモンド形の飾りが、揺れながら光を受けて輝きます。

夜間は派手!ライトアップされたリボンとダイヤがキラキラ。

このシンプルなデコレーションが、夜になってライトアップされると、一転して華やかでゴージャスな印象になります。オーチャード・ロードとスコッツ・ロードの交差点に立つゲートは、白いリボンが電飾でキラキラ。オーチャード・ロードに架かるアーチは、波打つような白いリボンのところどころに、白と青のダイヤモンド形の飾りが垂れ下がっています。これらも電飾でまばゆく輝き、まるで通り全体が光のトンネルで覆われているよう。ダイヤモンドのオーナメントは、風が吹くとゆらゆらと揺れて、より複雑な輝きを放ちます。目が眩むほどキレイ!
アイオン前の交差点に立つリボン形のゲートのライトアップ

アイオン前の交差点に立つリボン形のゲートのライトアップ

オーチャード・ロードに架かる、白と青のアーチ

オーチャード・ロードに架かる、白と青のアーチ

白銀の光に覆われたオーチャード・ロードは、赤道直下にしばし出現した、冬の世界を思わせます。とは言っても実際には常夏なので、寒い思いをすることなく、存分にライトアップを楽しむことができます。オーチャード・ロードの左右に伸びる広い歩行者道路には、カメラを構えた観光客や、散策を楽しむシンガポーリアンでいっぱい。通りに架かる電飾のアーチは、歩行者道路から真横の位置で見ると、より立体的にリボンらしく見えます。撮影するときは、いろいろな方向からアプローチしてみて!

◆ライトアップの時間: 毎日18時30分から23時45分 2014年1月5日まで


歩道には散策する人がいっぱい

歩道には散策する人がいっぱい

白い光を放つダイヤモンド形の飾り

白い光を放つダイヤモンド形の飾り

横から見たリボン状のアーチ

横から見たリボン状のアーチ

今年はどこが一番すてき? 巨大クリスマスツリー対決

オーチャード・ロードのクリスマス・ツリーといえば、アイオン、パラゴン、高島屋SCのものが有名です。パラゴンと高島屋SCのものは十数メートル、アイオンのものは20メートルにも達する巨大なもの。この時期は、それぞれのクリスマスツリーの前で記念撮影をする人が続出します。
今年のアイオンのクリスマスツリーは、昼間は緑の葉に赤いリボンが付いたオーソドックスなもの。しかし夜になると電飾で赤・青・紫に色を変え、ミステリアスな雰囲気に変わります。パラゴンのクリスマスツリーは、緑の葉に天使の彫像が付いているのが愛らしい印象。夜には全体が金色に輝いて、華麗そのものです。この二つはショッピング・モールの屋外にありますが、高島屋SCのクリスマスツリーは、屋内の吹き抜けの部分にあります。今年のデコレーションはティファニーがタイアップしており、ティファニー・ブルーのボールと、プレゼントの箱の飾りがおしゃれです。あなたのお気に入りのツリーはどれですか?
昼間のアイオンのクリスマスツリー

昼間のアイオンのクリスマスツリー

パラゴンのクリスマスツリー

パラゴンのクリスマスツリー

高島屋SCのクリスマスツリー

高島屋SCのクリスマスツリー

夜間のアイオンのクリスマスツリー

夜間のアイオンのクリスマスツリー

アイオンのツリーは色が変わります。

アイオンのツリーは色が変わります。

夜間のパラゴンの華やかなツリー

夜間のパラゴンの華やかなツリー

ショッピングモールが競うデコレーションがすごい。今年はここに注目!

巨大なショッピングモールが立ち並ぶ、お買い物天国のオーチャード・ロード。クリスマスの時期は、これらの各ショッピングモールも楽しいデコレーションを展開して、特別な季節を盛り上げます。今年チェックしてほしい、素敵なデコレーションをまとめてご紹介します!

1. タングリン・モール

オーチャード・ロードのクリスマス・デコレーションは、厳密にはオーチャード・ロードの西側で名前を変える「タングリン・ロード」の、500メートル手前の地点から始まります。その西端にあるタングリン・モールの前には、サンタクロースが乗った馬車(トナカイが引くソリでは無いのです!)が注目を浴びています。大きなクリスマスツリーや、クリスマスボールが飾られた街路樹も立っていて、楽しい雰囲気です。
タングリン・モールの前を飾るサンタクロースの馬車

タングリン・モールの前を飾るサンタクロースの馬車

クリスマスツリーや街路樹は、夜間に電飾で光ります。

クリスマスツリーや街路樹は、夜間に電飾で光ります。

2. タングス
オーチャード・ロードとスコッツ・ロードの交差点に立つタングスは、クジャクをモチーフにしたデコレーションがとても華やか。特に夜間は、外壁全体が電飾で輝き、通行人を魅了します。アーケードの部分には、クジャクをイメージしたドレスをまとう女性のオブジェが設置されており、芸術的です。
外壁全体が電飾で金色に輝くタングス

外壁全体が電飾で金色に輝くタングス

クジャクをモチーフにした華麗な壁面

クジャクをモチーフにした華麗な壁面

クジャクのドレスをまとう女性像

クジャクのドレスをまとう女性像

3. アイオン・オーチャード
タングスのお向かいは、巨大なクリスマスツリーがそびえるアイオン。建物の前のアトリウムの部分には、雪の庭を思わせるデコレーションが出現し、記念撮影をする人でいっぱいです。夜間はツリーだけでなく、ガラス張りの建物を支える大きな柱も、電飾で明るく輝きます。壁面の巨大なモニターにも、クリスマスをモチーフにした楽しい画像が映し出されるので注目です。
クリスマスの雪の庭のようなアイオンのデコレーション

クリスマスの雪の庭のようなアイオンのデコレーション

夜間は壁面のモニターに映るクリスマスの映像に注目

夜間は壁面のモニターに映るクリスマスの映像に注目

4. 高島屋SC
高島屋SCの屋外を彩るのは、童話の世界を思い起こさせる可愛いデコレーション。歩道に並ぶ街灯には、トナカイやクマのぬいぐるみやおもちゃの兵隊のオブジェが付いています。夜間にはこれらは電飾で輝き、歩道に灯りを添えています。
広大な中庭の噴水には、サンタクロースが世界をかけめぐる書き割りが設置されていて、にぎやかな印象。また、東側のエントランスの前には、金色の紙で包まれたフェレロ・チョコのオブジェのクリスマスツリーが立っていて、お菓子の国みたい。これらも夜にはライトアップされます。
街灯のトナカイたちが光ります。

街灯のトナカイたちが光ります。

サンタが駆け巡る噴水の書き割り

サンタが駆け巡る噴水の書き割り

フェレロ・チョコのツリー

フェレロ・チョコのツリー

5. パラゴン
天使が飾られた巨大なクリスマスツリーが立つパラゴンの周辺は、同じ金色の天使たちの彫像がずらりと並んでいます。トランペットを吹く天使たちが、今にも羽ばたきそう。また、東側のエントランスをくぐると、吹き抜けの下のホールでは、クリスマス・マーケットの「メトロ・トリム・ショップ」が設営されています。さまざまな種類のクリスマスの飾りつけが並んでいて、見ているだけでも楽しいです。
トランペットを吹く金色の天使たちが並んでいます。

トランペットを吹く金色の天使たちが並んでいます。

1階のホールで開催されているクリスマス・マーケット

1階のホールで開催されているクリスマス・マーケット

6. マンダリン・ギャラリー
オーチャード・ロードを隔てて、パラゴンのはす向かいにあるマンダリン・ギャラリーは、歩道に沿ってスカイブルーのクリスマスツリーを何本も並べています。夜間にはすべてのツリーが電飾で一斉に青く輝き、ひときわ目を引きます。今年のオーチャード・ロードのアーチが白と青の電飾なので、これらに自然に馴染んで、冬の夜のような景色を作り上げています。ツリーには白い電飾の大きな輪が斜めに架かっており、この輪の中に納まって記念撮影をする人々でいっぱいです。
マンダリン・ギャラリーに並ぶ青いクリスマスツリーたち

マンダリン・ギャラリーに並ぶ青いクリスマスツリーたち

夜には電飾でツリーが一斉に青く輝きます。

夜には電飾でツリーが一斉に青く輝きます。

7. オーチャード・セントラル
オーチャード・セントラルのクリスマスデコレーションの周囲は、いつもにぎやか。歩道に、クリスマスツリーを載せた「かまくら」のようなトンネルが設置されていて、そこを潜り抜けようとする通行人が溢れているからです。この緑色のトンネルは、実は大量のペットボトルでできています。夜にはペットボトルの中のライトが点灯して、派手!トンネルの上のピンクのクリスマスツリーも電飾で輝き、おとぎ話の世界のように楽しげです。
オーチャード・セントラルの1階には、屋台が並ぶクリスマス・マーケットが展開しています。クリスマスツリー本体から、それを飾るオーナメント、クリスマスカードやお菓子まで、センスのいい商品が売られています。
クリスマスツリーを載せた、<br>かまくらのようなトンネル

クリスマスツリーを載せた、
かまくらのようなトンネル

夜間には電飾でトンネルとツリーの<br>双方が明るく輝きます。

夜間には電飾でトンネルとツリーの
双方が明るく輝きます。

いつも通行人で賑わっています。

いつも通行人で賑わっています。

トンネルの正体はペットボトル!

トンネルの正体はペットボトル!

1階のクリスマス・マーケット

1階のクリスマス・マーケット


オーチャード・ロードのクリスマスのライトアップは、2014年1月5日まで行われています。クリスマスを過ぎた後の、年末年始の休暇でシンガポールを訪れる皆さんも、たっぷり楽しむことができますよ。しかも常夏なので、防寒対策は必要なし! ただ、現在シンガポールは雨季なので、見物中の土砂降りに備えて、折り畳み傘をお持ちになってくださいね。以上、シンガポールナビでした。
.

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2013-12-11

ページTOPへ▲

その他の記事を見る