シンガポールの人気フード「チリクラブ」特集!

ピリリと辛い大人気のチリクラブを美味しく食べるには?

こんにちは、シンガポールナビです。今日は皆さんのシンガポール旅行でぜひ食べてみたい!のリストに入っているチリクラブをご紹介します。
ふわっとした見た目にピリリと辛さがあってそして日本人が大好きなカニ!と好きにならずにはいられないそんなチリクラブをご紹介します!

チリクラブとは?

シンガポール旅行で食べたいものの一つにあげられる「チリクラブ!」大きいお皿にカニと辛そうなソースがたっぷり♡がイメージでしょうか?
日本でも普段から目にするエビチリのカニバージョンのような感じです。
カニの種類はドウマンガニ、マッドクラブやスリランカクラブ、ソフトシェルクラブなど意外とカニの種類は豊富です。それらのカニに味噌、チリ、トマト(ケチャップ)、にんにく、たまごで作られたソースがかかっています。このソース、辛いけど、どこかまろやかでふわっとした味。まさに病みつきになります。カニそのものだけでなく、このソースも美味しんですよ~。

チリクラブの食べ方&楽しみ方

マントウ

マントウ

マントウにチリクラブのソースをつけていただきます!

マントウにチリクラブのソースをつけていただきます!

チリクラブのお勧めの食べ方は、マントウ(饅頭)をつけて食べましょ!マントウはパンのようなもので写真のように揚げてあるものや蒸してあるものがあります。このマントウにチリクラブのソースを乗せて食べると、ん~~。美味です!チリクラブのソースだけだと、少し辛いと思うかもしれませんが、このマントウと一緒に食べると辛さも少し和らぐような感じです。マントウにソースを染み込ませて食べてみてくださいね。
そしてカニはチリクラブと一緒にテーブルに持ってきてもらえるハサミを使って殻を割りつつ手でかぶりつくのが美味しいです。お箸でつまんで食べるよりも確実に食べやすいです。そしてもちろん太めの爪には大きな身が入っていますよ!

手を使って食べることが多いチリクラブ。チリクラブを注文すると水が入ったフィンガーボールも一緒に持ってきてもらえます。こちらで指を軽く洗えるので安心して手で食べてくださいね。

レストラン内にはチリクラブを食べてベタベタになった手が洗える手洗い場があるので、しっかり手を洗いたいときはそちらを使ってくださいね。
ハサミ これを使って殻を割るのは日本人にはおなじみですね!

ハサミ これを使って殻を割るのは日本人にはおなじみですね!

フィンガーボール

フィンガーボール

そしてベタベタに汚れた手を洗う手洗い場

そしてベタベタに汚れた手を洗う手洗い場


チリクラブは一つでもかなり大きめなので一人で食べるには少しボリュームが大きすぎるし、ほかのお料理が食べられないくらいになるかも。3~4人、またはそれ以上で食べるのがお勧めです。たくさんの人と行くとチリクラブ以外のお料理も注文できるので楽しみ方も広がります!

チリクラブが食べられるお店

チリクラブが食べられるお店は観光でよく行くエリアにたくさんあります。観光客にも人気だし、地元の家族連れが良く行くこともあるので、チリクラブを食べに行く日が決まったらあらかじめ予約をしておくことをお勧めします。お店によってはオンラインやメールで受け付けてくれるところもあります。電話で予約するよりも確実なのでオンラインやメールでの予約もぜひ利用してみてくださいね。また滞在先のコンシェルジュの人に予約をお願いするのも手ですよ。
:::イースト:::
チリクラブが食べられるレストランが多いのがイースト。その名も「イースト・コースト・シーフード・センター」にはチリクラブが食べられるレストランが軒を連ねています。

ジャンボ・シーフード
住所:#01-07/08 East Coast Seafood Centre, 1206 East Coast Parkway
電話:6442-3435 
営業時間:<月-土> 17:00-23:45、<日・祝>12:00-24:00
URL:www.jumboseafood.com.sg

ロングビーチ・シーフード
住所:#01-04 East Coast Seafood Centre, 1202 East Coast Parkway
電話:6448 3636
営業時間:<月-木> 14:30-24:15、<金> 13:30-24:15 <土> 11:30-25:15、<日・祝> 11:30-24:15
、<祝日の前日>14:30-25:15
URL:http://www.longbeachseafood.com.sg/

レッド・ハウス
住所:#01-05 East Coast Seafood Centre, 1204 East Coast Parkway
電話:6442 3112
営業時間:12:00-23:30
URL:http://www.redhouseseafood.com/
ジャンボ・シーフード

ジャンボ・シーフード

ロングビーチ・シーフード

ロングビーチ・シーフード

レッド・ハウス

レッド・ハウス


:::リバーサイド:::
川沿いの景色が良いところでチリクラブが食べられます。ロケーションもバスやMRTを使っていきやすいので旅行中に「わざわざ」行く感覚がないのもいいですね~。

レッド・ハウス
住所:#01-14 The Quayside, 60 Robertson Quay
電話:6735 7666
営業時間:<月-金> 15:00-23:00、<土・日・祝> 11:00-23:00
URL:http://www.redhouseseafood.com/

ジャンボ・シーフード
住所:#01-01/02 Riverside Point, 30 Merchant Road
電話:6532-3435
営業時間:12:00-15:00&18:00-24:00
URL:www.jumboseafood.com.sg
レッド・ハウス

レッド・ハウス

ジャンボ・シーフード

ジャンボ・シーフード

リバーサイドにもお店があります。


:::デンプシー:::
オーチャードから少し西へ行ったところにあるオシャレエリアにもチリクラブが食べられるお店があります。
ロングビーチ・シーフード
住所:25 Dempsey Road
電話:6323 2222
営業時間:11:00-15:00、17:30-25:00
URL:http://www.longbeachseafood.com.sg/

ジャンボ・シーフード
住所:Blk 11 #01-16 Dempsey Road
電話:6479-3435
営業時間:12:00-15:00、18:00-24:00 (土・日・祝日・祝日の前日は17:30から)
URL:www.jumboseafood.com.sg

:::セントーサ島:::
ワンダーランドのセントーサ島で思いっきり遊んだあとにチリクラブもうれしい。リゾート・ワールド・セントーサの中にあります。ランチ時間もオープンしているのはうれしい!

シンガポール・シーフード・リパブリック
住所:#01-292 Waterfront, 26 Sentosa Gateway, Resorts World Sentosa
電話:6265 6777
営業時間:12:00-15:00、18:00-23:30 (土・日・祝日は17:30から)
URL:http://www.singaporeseafoodrepublic.com/

:::ウビン島:::
自然あふれるウビン島。サイクリングしたりのんびりしたりの目的でお出かけの人も多いかも。こちらにもチリクラブが食べられるお店があります。ただし、上記でご紹介したお店のようなレストランではなく、プラスチックの椅子に座って食べるようなカジュアルでオープンエアなところな感じ。お値段も街中のチリクラブのお店よりはお手軽。自然いっぱいの中で食べられるチリクラブもまた、お勧めです!

いかがでしたか?チリクラブはシンガポールのあちこちで食べられます。予約ができるお店では予約を忘れずにしてぜひ大人数で楽しんでみてくださいね。以上、シンガポールナビでした。

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2014-10-08

ページTOPへ▲

その他の記事を見る