スポット検索 検索

マイナビ マイナビ

世界のナビ 世界のナビ

トップ 
  • エリア
  • グルメ
  • ショッピング
  • ビューティー
  • ホテル
  • エンタメ
  • 観光情報
  • ツアー・手配
  • わいわい広場

2016年のシンガポール

新しいシンガポールの顔~アートも充実☆恒例のイベントも盛りだくさんの2016年♬

こんにちは、シンガポールナビです。2016年の幕開けいかがお過ごしですか?2016年を迎え、皆さんの今年の旅の予定はもう立てられましたか?2016年にシンガポール旅行を計画されている皆さん&ちょっとシンガポールが気になっている皆さんに、今年のシンガポールでのイベントや情報などをお届けします。

2016年の祝日~多民族・多宗教国家ならではの祝日が多いけど、日数は日本より少なめ

日本ではあまり馴染みのないイスラム関連やヒンズー教関連のお休みがあって、シンガポールならでは。
1月1日 ニューイヤー 
2月8日、9日 旧正月 *週末と合わせて4連休
3月25日 グッド・フライデー *週末と合わせて3連休
5月1日 レイバー・デー *振替休日と合わせて3連休
5月21日 ベサック・デー
7月6日 ハリラヤ・プアサ 
8月9日 ナショナルデー 
9月12日 ハリラヤ・ハジ *週末と合わせて3連休
10月29日 ディパバリ (*後日変更になる可能性があります。)
12月25日 クリスマス 

祝日も商業施設は通常通りなので観光するのに影響はほとんどありません。ただし、旧正月はちょっとご注意を。以前に比べると旧正月も営業しているお店が多くなりましたが、お休みしているお店も多いので、少し動きにくくなるかもしれません。
グッド・フライデー

グッド・フライデー

祝日にはなりませんが、ハロウィーンもじわじわ浸透中

祝日にはなりませんが、ハロウィーンもじわじわ浸透中

蒸し暑いシンガポール~クーラーと日焼け対策は必須!そしてデング熱&ヘイズで最新の情報もチェック!

デング熱を注意する垂れ幕。緑は周辺のデング熱患者の深刻度が低い印。緑→黄→赤と深刻度によって○の色が変わります。

デング熱を注意する垂れ幕。緑は周辺のデング熱患者の深刻度が低い印。緑→黄→赤と深刻度によって○の色が変わります。

ヘイズがひどいと視界が悪くなり、気管支炎への影響も出ます。

ヘイズがひどいと視界が悪くなり、気管支炎への影響も出ます。

一年を通して蒸し暑いシンガポール。基本的に、クーラー対策、日焼け対策があれば問題なし!

【クーラー対策】一年を通じて半そでOKですが、室内はクーラーがよく効いているので薄手の長そでやジャケット、ストールがあれば安心です。
【日焼け対策】日焼け対策としては、サングラス、帽子、日焼け止めなどなど。かなり日差しが強い時は、薄手の長そでを着ていると直接肌に日光が当たらず、暑さが少し和らぎますよ~。

そして蚊の媒介によるデング熱や、お隣インドネシアのスマトラ島の野焼きが原因の大気汚染、ヘイズにもご注意を。
【デング熱】ショッピングや街歩きではほぼ影響はありませんが、緑が多い公園など郊外へお出かけ予定の場合は、虫よけスプレーなどがあれば安心!
【ヘイズ】こればっかりは自分で予防しようがないのですが、大気汚染がひどいと喉の痛みやくしゃみなど呼吸器・気管支へ影響があります。シンガポール政府が最新情報をウェブで提供しているのでそちらをチェック。ひどい場合はショッピングセンターでのお買い物をしたりなるべく外に出ない活動を。そして、N95のマスクがあれば一安心です!

【年間の気温・雨量】
一年中蒸し暑いけど、微妙に変化があるシンガポールの気候。ものすごーく暑いか、雨が多いか、なのですが、こちらでも暑さ、雨の対策をお忘れなく!
:::ピーカン晴れが多い時期:::
旧正月が終わったころから2か月くらい

:::曇りがち&雨が多い時期:::
11月ころから旧正月の前まで

2016年の注目イベント~ライトアップと宗教絡みのイベントがが見もの

宗教絡みのイベントではライトアップが見られるシンガポール。日没後に開催スポットでライトアップを楽しんでみましょ!そしてライトアップの周辺では食べ物充実!が定番ですね~♡

旧正月 2月8日、9日
チャイナタウンの大通り、MRT Chinatown駅からすぐのNew Bridge RoadとEu Tong Sen Streetでは大々的なライトアップが開催されます。干支にちなんだライトアップが多く、今年はどんなのかな~と楽しみです。

各デパート、ホテルなどでも赤を基調としたデコレーションで溢れ、街中赤に染まります。1月1日のお正月よりも盛り上がる旧正月、ぜひ各地でライトアップ&デコレーションを楽しんでみてください!

ハリラヤ・プアサ 7月6日
MRT Paya Lebar駅近くのチャンギ・ロード(Changi Road)では毎年ラマダンの時期にライトアップと、日没後の屋台があります。日没後の屋台は断食中のイスラム教徒や、中華系、それに観光客も混じって大賑わい。
日没後に屋台で食べ物を購入して、ライトアップと食べ物の両方を楽しむことができます!

また、サルタンモスクの前でも日没前から屋台が出て、こちらも盛り上がっています。Changi Roadほどの規模はないけれど、ラマダンの雰囲気がギュッと詰まっていて楽しめますよ。

中秋節 9月15日
中秋の季節、こちらでは月餅がショッピングセンターやホテルで販売され、会社の取引先などご挨拶で配られることが多いです。月餅は定番のベイクドタイプや、白っぽいスノースキンタイプ、最近は種類が豊富になって選ぶのも楽しいです。
月餅購入は各ホテルやデパート、ふだん月餅とは縁のなさそうなお店での購入も可能です。一番月餅が簡単に買えるのはオーチャードの高島屋で中秋節に開催される催事場での月餅フェアですよ♡

旧正月の時期と同じく、MRT Chinatown駅からすぐのニュー・ブリッジ・ロード(New Bridge Road)、そしてサウス・ブリッジ・ロード(South Bridge Road)で中秋節のライトアップが始まります。こちらもお見逃しなく!

ディーパバリ 10月29日
ヒンズー教の光の祭典、ディーパバリ。こちらは、MRT Little IndiaやFarrer Park駅からすぐのラングーン・ロード(Serangoon Road)でライトアップが開催。周辺ではサリーやパンジャビドレスといった民族衣装や、色とりどりの雑貨が買える屋台が登場します!

クリスマス 12月25日
11月から徐々にクリスマスムード。あちこちで巨大なクリスマスツリーが登場し、街がキラキラと華やかになります。
このクリスマスムードを楽しむおすすめのスポットは、オーチャード・ロード(Orchard Road)やラッフルズホテル。ラッフルズホテル以外でも、各ホテルのクリスマスツリーやデコレーションを見るのは楽しいです♬
クリスマスが終わると早々にお正月の飾りに変わる日本と違って年明けまでクリスマスのライトアップが見られるのもうれしいですね!

毎年恒例の注目イベント 

グレート・シンガポールセール~5月下旬から7月下旬
円安だし、シンガポールの物価も高めだし、とお買い物ファンにはやや不利な状況が続いていますが、グレート・シンガポール・セールは高級ブランドもセールするので見逃せません。年入りに下調べしてお店へGO!

F1グランプリシンガポール~9月16日から18日
既にお馴染みとなった夜間の市道を走るF1グランプリシンガポール。今年も引き続き開催です。観光スポットとしても人気のマリーナ地区を走るF1レースは毎年人気です。この時期、ホテル代もいつも以上に高騰するので、観戦希望の皆さん、早めに手配してくださいね。

2016年はアートが盛り上がる!~アートのハブとしてのシンガポール

2015年に2つ美術館がオープンしたシンガポール。フランス・パリ発の美術館「シンガポール・ピナコテーク・ド・パリ」と最高裁判所と市庁舎を改装して作られた「ナショナル・ギャラリー・シンガポール」。ナショナル・ギャラリー・シンガポールは世界レベルの規模の美術館。これからはアートの旅が充実しそうなシンガポール。期待大です!

いかがでしたか?2016年もアツくなる予感のシンガポール。思う存分シンガポール旅を楽しんでくださいね。以上、シンガポールナビでした!

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

記事登録日:2016-01-13

ページTOPへ▲

関連記事

11&12月のシンガポール 【2016年】

11&12月のシンガポール 【2016年】

ホリデームード漂う真夏のクリスマス☆11月、12月!

その他の記事を見る