チリ・パディ

Chilli Padi Nonya Restaurant

閉店・移転、情報の修正などの報告

マレー半島に伝わるプラナカン料理の老舗。長時間手間をかけて作られた料理は、味わい深い芸術のよう。

photo

数々の賞を受賞している、プラナカン料理(ニョニャ料理)の名店。マレー半島や中国南部の料理をミックスして生まれたプラナカン料理は、豊富な食材やスパイスを駆使して作る、たいへん手の込んだものです。タルトのような器に根菜やエビなどを詰めた「クエ・パイティ」や、この店のオリジナル料理「キャベッジ・ロール」などは、深い味わいとともに華やかな外観も楽しめます。エビをチリソースで炒めた「サンバル・ウダン」や、濃厚なチキンカレー「カリー・カピタン」も、ちょっとスパイシーで南国らしいおいしさ。デザートには、ブラウンシュガーのシロップが印象的な「サゴ・プディング」がオススメです。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2010-08-31

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供

関連記事

お皿に載った芸術、プラナカン料理を食べてみよう!

お皿に載った芸術、プラナカン料理を食べてみよう!

マレー半島に伝わるプラナカン伝統の食文化。手間をかけて作られた、芸術的な料理を味わってみませんか?