陳氏宋祠

保赤宮Tan Si Chong Su (Po Chiak Keng Temple)

閉店・移転、情報の修正などの報告

美しい装飾で彩られた由緒ある中国寺院。龍や鳳凰、花のモチーフに覆われた境内は見応え抜群。

photo

チャイナタウンの北部にある壮麗な福建寺院。1878年に陳(タン)の姓を持つ移民たちの氏族会館として建てられました。1889年には陳姓の子弟が通う学校も内部に併設。第2次世界大戦後から1962年には、姓を問わず広く華人の子供を教育する機関として地域に貢献しました。境内の花崗岩の柱や漆塗りの屋根は、龍や鳳凰のモチーフで隈無く彩られおり、華やかさに目がくらみそう。境内には今日も、長い線香の束を持って熱心に祈りを捧げる人々の姿が見られます。きらびやかでありながら、荘厳な雰囲気の漂う空間です。

  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo
  • photo

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2011-01-09

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供